096-364-6060

胃癌検診について。

 2019(平成31)年4月1日から70歳以上の方はがん検診の自己負担金が無料になります。

 2020年3月31日時点の年齢が50歳以上偶数年齢の熊本市民の方は指定医療機関なら負担金¥3000で胃内視鏡検査が受けれます。
また、70歳以上の方はがん検診の負担金が無料です。

 熊本市では毎年のべ約8万3千人の市民ががん検診を受診し、約170人の方にがんが発見されます。
確率でいうと受診者1,000人に2人の割合でがんが発見されている計算になります。
また、がんが発見される約170人の方のうち、112人(約66%)程度の方が早期がんで発見されます。早期がんの約9割以上の方が治りますので、実に毎年約100人の方が早期発見により救われているという計算になります。まさにがん検診は市民の命を救っているといえます。

 今まで中々がん検診を受ける機会がなかった方は、是非ご検討ください。

詳細は当院364−6060にご連絡いただけると幸いです。